上田合金

復活プロジェクト

重要なお知らせ

いつも当HPをご覧いただき誠にありがとうございます。すでに寄付をして頂いた方には各種ご報告をさせていただいておりますが「上田合金復活プロジェクト」は皆様のご厚意により平成27年10月21日に新会社を設立するに至りました。屋号は「藤綱合金」とし、代表に藤綱伸晴が就任いたしました。つきましては平成28年4月末日をもち、寄付の受付を終了させていただきます。たくさんのご寄付を頂き誠にありがとうございました。

 

申し訳ございませんが、当HP立ち上げから紆余曲折があり、当初の予定とは相違する部分もございますことをご了承いただきますようお願い申し上げます。そして無事に東大阪の地で鋳造業を続けることができ、上田富雄の遺志を継ぐスタートラインに皆様に立たせていただいたことは深い感謝以外の何物でもありません。きっと空で見守ってくれているであろう上田社長も祝福してくれていることと思います。従業員一同これからも弛まぬ努力を続け、頑張って参りますのでよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。

 

藤綱合金代表 藤綱伸晴

 

 

 

はじめに

鋳造業は今、時代の流れとともに高齢化、後継者不足の危機に直面しています。また、諸外国への仕事の流出により日本国内における鋳造工場も減少の一途を辿っています。しかし、海外で作られている製品は大量生産品や容易で技術の比較的不必要なものがほとんどです。そういった中で日本の技術力は見直され、次世代の職人を守り継いでいくことは社会的に急務であります。我々はそういった長年培われてきた技術の継承とこれからの鋳造業の発展を目指し、このプロジェクトを立案いたしました。既存の鋳造業の取引の適正化を図り、これからも東大阪のモノづくり基盤企業として地域に根差した活躍の場を広げていくため皆様のご協力をお願いいたします。

 

上田富雄の急逝により東大阪の高井田で長年操業してきた上田合金の魂は瀕死の危機にあります。数々のメディアに登場し、製造業やモノづくりの重要さを繰り返し訴えてきた故人の遺志・技術を継いでいくため、皆様のお力をお借りして上田合金の魂を継承し、高井田の鋳造工場を守るためにこのプロジェクトを立ち上げます。このまま何もすることなく、故上田が命がけで守ってきた東大阪の製造業の火を消してしまうのは残念でなりません。東大阪にとどまらず全国的にも社会貢献をしてきた故上田の情熱を受け継ぎたい思いで元従業員が集まりプロジェクトを立ち上げる決意をいたしました。

ギャラリー

いろいろな写真をアップしていきます!順次追加していきます

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom